技術資料 一般編   ガスケット/パッキンの特性

戻る



スケット/パッキンの材料及び主な特性
材料名 記号 商品名・通称 主な特性
シリコーンゴム Si シリコン 高度の耐熱性と耐寒性の広範囲にわたり特性を持つ
フッ素ゴム FKM/FPM バイトン(R) 最も高い耐熱性と耐薬性を持つ
バイトンはデュポン社の登録商標です。
クロロプレンゴム CR ネオプレン(R) 耐光性、耐オゾン性、耐熱性、耐薬品性など平均した性質を持つ
ネオプレンはデュポン社の登録商標です。
ニトリルゴム NBR NBR 耐油性、耐摩耗性、耐老化性がよい
エチレンプロピレンゴム EPM/EPDM EPT 耐老化性、耐オゾン性がよい
四フッ化エチレン樹脂 PTFE テフロ ン (R)

フッ素樹脂には非粘着性、非濡性、低摩擦係数、耐薬品性等の優れた特性を持つ、ただしクリープ現象を起こすので使用には注意が必要。  テフロンはデュポン社の登録商標です。

ガスケット/パッキンの特性一覧
特性 シリコーンゴム フッ素ゴム クロロプレンゴム ニトリルゴム エチレン
プロピレンゴム
四フッ化
エチレン樹脂
1.物理的性質
耐磨耗性 ×〜□
耐熱性 208℃ 300℃ 130℃ 130℃ 150℃ 288℃
耐寒性 -70〜-120℃ -10〜-50℃ -35〜-55℃ -10〜-30℃ -40〜-60℃ -100〜-260℃
耐老化性 影響なし
耐光性 影響なし
耐オゾン性 × 影響なし
耐炎性 △〜○ ×〜△ × 不燃
耐ガス透過性
2.耐油性
ガソリン・軽油 ×
ベンゼン・トルエン × ×
動植物油
ジエステル系潤滑油 × ×
燐酸塩素系圧力作動油 ×
3.耐溶剤性
トリクレン × ×
メチルアルコール
メチルエチルケトン × ×
酢酸エチル × ×
エーテル × × ×
4.耐薬品性
水(100度C)
有機酸 × ×〜△ ×〜△ ×
強酸
弱酸
強アルカリ ×
弱アルカリ
◎ 優 ○ 良 □ 可 △ 劣 × 不可

注)1 この特性一覧表は、一般的な参考データでありご使用条件や環境によって変わることがあります。
注)2 流量計に用いた場合の性能を保証するものではありません。 

ガスケットとパッキンの区別

JIS規格:JIS B 0116:2015 によれば、ガスケットは固定部分に用いる場合、パッキンは可動部分に用いる場合であり
材質、形状は同じでも用いる場所によって呼びが区別されます。

フランジとフランジの間に用いる場合はガスケット、ポンプの軸シールなどに用いる場合はパッキンと呼ぶそうです。

弊社での呼び名も混同している場合が多々ありますのでご了承ください。
 

流体工業株式会社

戻る