製品案内

戻る

                 

流量表示変換機器と流量計との組合せにつきまして


 流量表示変換機器を弊社流量計と同時に、ご発注された場合は流量計と組み合わせての設定、校正を行い検査後に流量計と同時出荷 又は分納出荷とさせていただきます。

 流量計と同時にご発注いただかなかった場合又は 、他に使用の流量表示変換機器を転用した場合は設定、校正を行うこと
が出来ませんので 、弊社サポートの対象となりませんので、予めご了承ください。
設定、校正を行うには流量表示変換機器と流量計を弊社工場に返送していただく必要がありますが、この場合は有償
となりますので、弊社営業へお問い合わせください。

 弊社流量計と組み合わせる流量表示変換機器を、お客様独自に入手ご用意された場合につきましては作動検証及び設定、校正を行うことが出来ませんので 、弊社サポートの対象となりませんので、予めご了承ください。

 弊社指定以外の流量表示変換機器と流量計との組合せをした場合に、不具合が発生しても組合せしての設定、校正、検査をして検証したものでないと、不具合の原因が流量表示変換機器にあるのか、流量計にあるのか の原因特定が出来ないことになりますので、弊社サポートの対象となりませんので、予めご了承ください。

 流量計と組合せの流量表示変換機器の改造及び組合せ変更を行った場合、不具合が発生した場合は、不具合発生原因の特定が困難となりますので、このような改造、組合せ変更は行わないでください。このような行為により発生した不具合については 、弊社サポートの対象となりませんので、予めご了承ください。
 



戻る                         流体工業株式会社